スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

手放しへのショートトリップ

今日の話題 2018年11月29日

最終更新日

今日、十数年ぶりに実の父親を見に行きました。

もうすぐ死ぬと思います。年内もつのかな?

過去に実父について書かせていただきました。(こちら

過去の記事にもあるとおり、メチャクチャな人でした。

家族への暴言・暴力・酒乱・働かない…。

現在の私の劣等感やコンプレックス、執着心など

マイナスなものを植え付けた張本人でもあります。

紆余曲折あり、家族から見放されて

近所の親戚の方が様子を見てくださっていましたが、

数年前に市役所から成年後見人として司法書士の先生がサポートしてくださっています。

今日見に行ったのは、私のためです。

記載したとおり、劣等感などの決別のため。

本人を目の前にして。恐らく私のことはわかっていないでしょう。

十数年ぶりですから風貌も変わっているでしょうし。

しかし声には反応した気がしたので、何か感じたかもしれません。

鼻の奥がツンとしましたが、不思議と涙は出ませんでした。

恨みつらみ色々ありますが、あまり覚えていません。

これから先、私にあるものを昇華するためですので、

そんなことを言うつもりではなく、

癒やしを与えよう、死んでいく人にもう虚栄を張らなくてもいい、

辛かったけど私は許しているよ、と伝えました。

どうでしょうか。伝わったでしょうか。

伝わって安らかに穏やかに旅立てれば…。

それよりも私の背負っているものが軽くなればいいと思います。

今日は司法書士の先生が同行してくださったので、

このように落ち着いていられたのかもしれません。本当に感謝です。

遠くない将来、亡くなるでしょう。

実家の墓に納骨する予定です。

四柱推命で日柱に「墓」を持つ私です。墓守の星です。

宿命?運命?不思議ですね。

墓守を続ける(続けられる)かどうかは分かりません。

しかし、どんなにひどい生き方をして周りは大変な思いをしましたが

墓があるのに、無縁仏にしてお寺さんに預けるのは躊躇がありました。

土地・家すべて無くしました。

残った少しのお金で死後の納骨まで賄えるそうです。

私がこのように心境が変化したのは、この仕事(勉強)をしたこともあるでしょう。

他の家族や親戚には理解できないかもしれませんが、前に進むため、

私の自分自身の人生を、過去に縛られることなく生きるためでしょうか。

この行動で劣等感などと(本当に)決別できるかは分かりません。

だけど、後であの時こうしておけば、、、という後悔はしたくありません。

また、ここに書いたのは自分の気持の整理と

ホワーンとした私にもこんな経験があるということを

読んでくださった方に「自分だけが辛いんじゃない」と

少しでも力になれば…と思いました。

いろんなつらい経験でも、きっと自分の経験値になるのかな?

なると信じています。

宮脇先生、病院、施設の方々に感謝を込めて。