試合・練習・稽古後に捕食を | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力を最大限引き出します|香川

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

試合・練習・稽古後に捕食を

栄養 2020年06月02日

Last Updated on 2020-07-26 by kaorinco19

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里のプロフィールはこちら

本日お伝えしたいことのまとめ

運動後はすぐに捕食する

試合、練習、稽古の後はゆっくりシャワーでも浴びて…。
となりそうですが、運動後にもエネルギー補給が必要です。

運動後のエネルギー補給が必要な理由があります。

1.筋肉の分解を防ぐため


糖(糖質:詳しくはこちら)が消費されたことによって
体は筋肉を分解して、アミノ酸からブドウ糖を作り出すことになります。

筋肉のグリコーゲン(ブドウ糖のかたまり)の貯蔵量が減少

疲労・筋力低下・低血糖などが引き起こされます

2.グリコーゲンの回復も早くなる


筋肉に蓄えられているグリコーゲンの回復が翌日の運動に影響を及ぼします。
このグリコーゲンの回復を無視すると、運動のたびにスタミナ不足になります。

3.「糖質+たんぱく質」でグリコーゲ合成率アップ

糖質だけ(おにぎりなど)を摂るよりも、一緒にたんぱく質(チーズなど)を摂るとより効果的にグリコーゲンを合成することができます。

いつ、何を食べればよいのか?

食べるタイミングは、【運動後すぐにでも】です。
運動後に食べられるように用意しておくのが良いですね。

何を食べるのか、どのくらいの量かというと…

また、市販のゼリー飲料を選ぶ場合は、「たんぱく質」が成分に入っているものを選ぶように注意してください。
(パッケージの成分をご確認ください)

上記に記載しました、運動後の捕食は毎回続けていただきたいです。
スポーツ選手、スポーツをしている人にとって栄養は体を作ります。
お肉などのタンパク質も大切ですが、糖質を十分に摂ることが体作りには重要だと考えています。

どれだけボディが立派な車でも、入れる燃料を間違えると性能を発揮できません。(スポーツカーに軽油・レギュラーではなく、ハイオクですよね)

今回は、運動後の捕食について記載しました。

運動後の食事として疲労回復には豚肉、ウナギなどありますが、またの機会に。


過去記事に「体に必要な栄養素の簡単な話」をアップしています。
併せてお読みいただくと栄養について理解が深まると思います。

本日お伝えしたいことのまとめ

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。