長女の学習塾の最終日によせて | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

長女の学習塾の最終日によせて

メンタルコーチング 2021年03月23日

Last Updated on 2021-04-11 by kaorinco19

皆さんは、自分にはどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていただきます。

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里 のプロフィールはこちら

長女が10年通った学習塾。今日で最終日です。
10年一昔、とも言いますね。とても感慨深いです。
また一つ、親から巣立つ準備が完了したと思うと嬉しい反面、少し寂しいですね。

現在高校2年生。
4月から3年生ですが、専門学校への進学を予定しているので学習塾は終了としました。

通塾のキッカケは小1の担任の先生に「2年から掛け算が始まったら●●ちゃんには厳しいかも…」と言われたことでした。
その時は【不安】と【少しの憤り】を感じましたが、通わせていてよかったです。

当時、私はフルタイムで会社勤めをしていたため、勉強を見てあげることもできませんでしたし、自分が勉強で苦労したので通塾させたんですね。
通わせたおかげで、私の心配事(勉強面)を緩和することができましたし、成績のことでうるさく言うこともなく、ストレスが軽減できたと思います。

もちろん小学校の先生から言われたときは、「学習に問題があるのか」とか「発達に問題があるのか」と少しムッとしました。
ただ、「先生は多くの子ども達と接している」、「経験も豊富」だと自分に言い聞かせて素直に聞けました。(ここが分かれ道かもしれませんね

夏休みなど長期の休みのときは、学校に行くくらいの通塾させた時期もありました。というのも当時の長女の夢が『獣医さん』だったから(^^)というのと、私が勉強にコンプレックスがあったから…。

高校受験では、自分で学校を選びそこに向かって頑張りました。
偏差値の高い、いわゆる勉強のできる学校ではありませんが、長女が自分で選択した学校です。私もそれを尊重することができました。

10年間で私もいろいろあり、成長もしたなぁ、なんて思います。
うつになったのもその時期でしたし、西洋占星術やメンタルの勉強、そしてスポーツメンタルコーチとしての活動。
本当に目まぐるしい変化ですね。

上記に先生とのやり取りの部分で、「ここが分かれ道かもしれませんね」と書きましたが、私は先生の言葉を素直に(反発心はありましたが💦)聞いてよかったです。
なかには、子どもを否定されたようで文句を言う人もいそうですね。

大事なのは、『子供のことを言われて自分が腹が立つ』よりも『どうすれば子供のためになるのか』『子どもありきで考えられるのか』だと思います。

そして不満や反発心があったとしても、素直さを持つこと
それがとても大事なことだと感じています。

10年間の通塾でいろいろとありましたが、本当によく頑張った長女を労ってあげたいです!
そして、不満を言わずに通ってくれた長女に感謝したいと思います。
また、塾の先生方に心からお礼を申し上げます。
(娘より私のほうがウルウルしています)

今日のお昼は奮発しましょうかね(^^)

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。