自信よりも大事なものってわかる? | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

自信よりも大事なものってわかる?

メンタルコーチング 2021年05月14日

Last Updated on 2021-05-17 by kaorinco19

皆さんは、自分はにどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていだだきます。
香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里のプロフィールはこちら

『自信をつけたい』

これは人の永遠のテーマかも知れませんね。

「自信があるからできる」、「自信があるから頑張れる」のは確か。

ただ、「自信があるから成功する」、「自信があるからうまくいく」とは言えません。
また、逆に「自信がないから失敗する」、「自信がないからうまくいかない」とも言い切れませんよね。

【自信=成功】とは限らない。

「自信があるから 目標に近づける」と思っている人もたくさんいますね。
しかし、「自信があっても失敗する人」もたくさんいます。

それが挫折とか、壁にぶち当たるということです。
「立ち止まったまま一歩を踏み出せない」、「抜け出せない」ということもありますよね。

そんな時に、自分の中の自信って打ち砕かれるんですよね。
「立ち直れない…どうしよう…」このとき、何が必要か?ということです。

自信よりも大事なもの、「覚悟」と「勇気」です。

それをやる、それをめざすという【覚悟】
それに向かっていく、一歩を踏み出す【勇気】

この二つがすごく大事です。

「自分が好きでやってるんだから覚悟だなんて」って思うかもしれないですね。
『それに向かってやっていく』『何が何でもやってやる』っていう覚悟です。すごく大事なんですね。

自ら進んでやっているものだったら、覚悟ってできやすいかもしれないですね。
ただ、やらされているから…というときは覚悟って湧きづらいです。
「どうしてそれをやっているのか?」と一つのバロメーターになるのかもしれません。

そして一歩を踏み出す勇気、それに向かっていく勇気です。

【覚悟と勇気】
それはチャレンジする時、何かを始める時など目標に向かっていく最初のスタートラインでも大事です。
また、挫折した時、壁にぶち当たって立ち止まった時のリスタートをする時にも、進み具合や立ち直り具合が違います。

【自信を持つ】も必要なことなのかもしれませんが、【覚悟と勇気を持つ】ことのほうが私は大事なんじゃないかと思っています。

スポーツ選手は特にそうですね。
自分の年齢・いつまでもその競技をできない…ということを考えると【覚悟と勇気】を持ってそれに立ち向かうことが大事ではないでしょうか?

期限が決まっているものに向かっている人は、特に、【覚悟と勇気を持つ】のをお勧めします。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。