美味しいものは糖でできている~100日後に腹筋を割る~ | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力を最大限引き出します|香川

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

美味しいものは糖でできている~100日後に腹筋を割る~

メンタルコーチング 2020年10月23日

Last Updated on 2020-11-04 by kaorinco19

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里 のプロフィールはこちら

柔道家の中山(大住)有加さんの #100日後に腹筋を割る というチャレンジに参加して50日が経過しました。

写真を載せられるほどの腹筋はできていないので、載せられないのが残念ですが…笑。

以前TVだったか、雑誌だったかで見た、
「腹筋の筋肉は薄いので意外と簡単に割れます」という言葉。

50日経過して、わかったこと。
素人には…意外と簡単には割れません💦

私は、食事を気持ち少なめ(糖質注意)と運動をしています。
最近効果が出ているのでは?と思うのは…。

姿勢を正し、背筋(肩甲骨)を鍛えれば付随して腹筋も鍛えられるのかも。ということです。

もともと、猫背と二重あごを直したいと思って見つけた動画。これをやっていると姿勢は正しくなって、なんだか胸の下~ウエストのお肉(浮き輪)が減ったような気がするんですよね。

お肉が減ったのは、この動画のおかげだけではないと思うけど、かなり大きな力になってくれているのでは?と思っています。(根拠はわからないですが体感として)

この動画、毎日やっています。毎日続けて背中の筋肉が付くと正しい姿勢が自然になるのかな、なんて思ってます。

それと、糖質!!(肉などのタンパク質と比べても糖質を取る量が断然に多いので、糖質をクローズアップしています)
『美味しいものは糖でできている』なにかのCMみたいだけど、本当にそうなんですよ。
糖質とは、米・パン・小麦・パスタ・うどん・そば・ラーメン・砂糖…です。

思い浮かべてみてください。
食事以外で食べる、ケーキ、クッキー、スナック菓子、おせんべい…など思いつくものは、小麦粉・米・砂糖…が絶対に入っていますよね。。。

最近便利なレシピ動画でデザートを作成する手順を見ていると、完全に食欲は減りました。小麦粉に砂糖、メレンゲに砂糖、生クリームに砂糖…が視覚で確認すると凄まじいものがありますよ。(間食が止められない人は見るといいかも)

1日の糖質の適正量って決まっていて、例えば、女性30~49歳で320g程です。
(活動レベルによって変動あります)

お茶碗1杯で糖質150gなので、そう考えると糖質過多の生活をしているのがよくわかりますね!(もちろん私もです)
また、お酒。私はお酒は飲まなくなりましたが、お酒よりもお供の「おつまみ」で太ると言われていますので、糖質が含まれるものより、野菜スティックなどの低カロリーなものが良さそうですね。

『美味しいものは糖でできている』
これを意識するだけで、食事や間食にも気遣いができるのではないでしょうか。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。