焦る時ほど回り道 | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

焦る時ほど回り道

メンタルコーチング 2021年05月15日

Last Updated on 2021-05-15 by kaorinco19

皆さんは、自分はにどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていだだきます。
香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里のプロフィールはこちら

焦る時ほど回り道

実は私、すごく焦るんです。
性分というか性格というか…。
おそらく見た目は全然焦っているようには見えないので、良いのか悪いのか。

スポーツ選手もそうでない人も焦ることはあると思います。
結果が出ない時とか、うまく行かない時など多いのではないでしょうか。

焦ることは悪いことではないと思います。
早く実現したい、という想いが強いからこそ生じる感情ですね。

ただ、焦りで自分を追い込みすぎると”負のスパイラル”に陥ることもあります。
平常心をなくし、何をすべきかを見失ってしまうなど。

そんなときにこの言葉を思い出すことができたら、いかがでしょうか?


焦る時ほど回り道


「回り道して良いんだ。」と余裕ができると思います。
「新しい技を習得できない」「勉強がうまく捗らない」「いいアイディアが浮かばない」

『回り道して良いんだよ』
…「気分転換に筋トレしてみようか」「もう少し基礎に戻ってやってみよう」
…「保留にしてお茶しよう」「違う作業に移ろう」「寄り道して帰ろう」

”回り道”してみると やる気スイッチが押されたり、いい考えが浮かんだりするかもしれませんね。
そして意外な発見があるかもしれません。

焦る、焦る、焦る…と根を詰めるよりも、リラックスしてみると思いの外スムーズに進むことがあるのではないでしょうか。

また、いちばん大事なこと。
『今は焦っているけど、ゴールに必ずたどり着く』『いや、たどり着いてやる』という熱い気持ちを忘れないことですね。

心を燃やしながら、少し落ち着いてゴールを見据え、今できることをやっていきましょう。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。