感謝の気持を持ってると 上手くいく? | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

感謝の気持を持ってると 上手くいく?

メンタルコーチング 2021年04月14日

Last Updated on 2021-04-14 by kaorinco19

皆さんは、自分はにどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていだだきます。
香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里のプロフィールはこちら

「感謝の気持を持ちなさい」って親や周りの人から言われたことは誰でもあるんじゃないかな、と思います。
私も小さい頃からそう言われていました。

感謝の気持を持っていたらどうなるの?

先日、マスターズ優勝を果たした松山英樹選手のキャディーの早藤将太さんの”コースへの一礼”は記憶に新しいですよね。この”一礼”は感謝の気持ちからでした。

「特別な感情はありませんでした。ありがとうございました、ただそれだけでした」

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

この一礼している写真を見て、美しかったですよね。私は「侍」を感じました。
日本人独特の礼節、敬う心、敬意、そして感謝です。

感謝の気持を持つことで、「使っている道具」や「接する人」を大事に敬うことができます。
そしてそれによって、人からも大事にされる自分になれるのですね。

普段からの気持ち

早藤キャディーは普段から感謝の気持を忘れない人だと思うんです。
というのも、この場面で自然とコースに対して一礼ができたから。

普段から感謝する気持ちを持っていると、とっさの反応として発揮されるのではないかと思います。

例えば、普段は「ありがとう」と言葉に全然しない人は、どんなときでも(どんな人に対しても)「ありがとう」とは言えませんよね。

一流には一流が集まる

一流選手、素晴らしい選手には周りのスタッフも一流なのだ、ということを改めて感じました。

どちらかの力が足りないこともあると思います。
しかし、片方がそれを補ってもう片方を一流(自分と同じレベルまで)に成長させるのではないでしょうか。
(もちろん、お互いが切磋琢磨する心を持っていることが前提なのです。)

『人は自分の鏡』と言いますね。それはこのことからもわかります。

スポーツをしていても、していなくても「感謝」の気持ちを持つことは大切ですね。
普段の生活にも感謝を感じながら日々過ごすと、例え平凡な毎日でも変化が訪れると思います。

たとえ小さなことにでも感謝することができると、世界が愛おしくなりますね。
自分のことももっと大事に思えると思います。

そして、どんなメンタルを持っている?と言うとすれば…
『感謝の気持を持てるメンタル』ですね。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。