スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

プシューってなってるときには…

メンタルコーチング 2019年03月08日

最終更新日

何から手を付けようか…。

いったい自分は何をしたらいいのか…。

タスクがたくさんある場合もそうだし、

自分がやってることの結果が出なくてプシューってなってるとき、

そんな感じで焦ったり、混乱する。。。先日の記事の続きです。

「自分がやってることの結果が出なくてプシューってなってるとき」には

結果はすぐに見えなくても(出なくても)、やり続けることがすごいと思う。

今まで頑張ってきた自分を誉めてあげましょうよ。

みんなが誉めてくれているところを想像してみようよ。

継続は力なり、っていうけど、これまで頑張ったのに!頑張ってるのに!

ってことありますよね…。

辛いけど、やることが残っていたら、とりあえず機械的にでもこなしましょうか。

もうやることがなくなったら?

何にも追われていない状態!?ですよね。

「自由だー!!あのしんどいこと(私なら占い)をしなくていいんだー、イエーイ」

とばかりに、敢えて何もしないのもいいかもしれないですね。

プシューってなってるときは、今あるタスクを片付けたら

思い切って休息!遊びに行く!美味しいものを食べる!ゲームする!

寝る!引きこもる!部屋の隅っこで座る!笑 

思いつく限りの、お金の許す限りの暴飲暴食…いえ、全然関係ないことをやってると

意外とそういうときって、また仕事なり自分の好きでやってたことをやりたくなるんよね。

自分が好きでやってることを思い浮かべてみて?

結果が出なくてプシューってなって、もうしばらくやらない、もう辞めちまおうか…

ってそれから距離を置くと…不思議ともう一度やりたくならない?

それとも別のことをしてみたい?

やってることのその先に何があるんだろう?

どんな結果を求めてそれをやってるの?

お金?称賛?誰かが喜ぶから?自分のため?なんのためにやっているのかな?

自分が好きだから。心底好きだからなのかもしれないね。