イチローさんの言葉から | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

イチローさんの言葉から

メンタルコーチング 2021年03月26日

Last Updated on 2021-04-11 by kaorinco19

皆さんは、自分にはどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていただきます。

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里 のプロフィールはこちら

上の言葉は、元プロ野球選手のイチローさんの言葉です。
イチローさんの名言はたくさんありますね。学ぶことが多いです。

【自分で無意識にやっていることをもっと意識しなければならない】

私は…
『無意識にできるからこそ、意識することで更に磨きがかかる』と解釈しました。

毎日のようにやっていること(練習や稽古、勉強、趣味…)は、鍛錬することでプロフェッショナルの粋に達します。
1万時間の法則、なんてことも言いますね。

私、先日、車を運転していて信号待ちしていたんですね。
その交差点を左折する予定だったんですが、ふとメーターを見ると右折のウインカーを出していました💦

日常的に車を運転するので、ほぼ無意識なんですよね。
たまたまウインカーを逆に出していることに気が付きましたが、意識しないと見えないものがあって、無意識でやっていることを疑うことも大事だなぁ、、、と身を持って感じました!

これは私のボケボケエピソードで、低レベルなお話ですがたまには意識する事、大事ですよね。

また、日々の生活でも当たり前のように無意識にやっていることがあります。
例えば、朝起きたら歯を磨きますよね。
小さい頃からの習慣でそれは当たり前の行為になります。
ただ、毎回惰性のように歯を磨いていては、虫歯にも気づかないし(痛ければ気づくけど💦)、口に何か変化があっても気づかない事もあります。

そのため、無意識にやっていることこそ、たまには意識することは大事だと思っています。
技やプレーも惰性となったり、省みることが減っていることはありませんか?
意識することで、新しい面が発見できたり、ミスを修正できるかもしれませんね。

このように、スポーツ選手や有名人などの言葉からたくさんの学べることがあります。

「名言」とググってみるとたくさん出てきます。
その中で、自分がピンとくる言葉を選び出して、自分なりに解釈してみると面白いし、いろいろな気づきを与えてくれますよ。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。