すごい人に近づく? | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

すごい人に近づく?

メンタルコーチング 2021年03月11日

Last Updated on 2021-04-07 by kaorinco19

皆さんは、自分にはどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていただきます。

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里 のプロフィールはこちら

すごい人はたくさんいるよねぇ。

勉強、仕事、趣味、スポーツ…ライバルっていうか、「あの人すごいなぁ」って人、いますよね。

私もそう思う人はたくさんいます。特にSNSではすごい人、たくさんですね。
自分も頑張って近づきたいんだけど、近づいたと思ってもまた引き離されて…その繰り返し。

自分もその分成長しているけど、その人も成長してるんですもの。
それに、そこに近づいた!と思ったら、別の人が出てきたりね。

本当に【すごい人】ってたくさんいます。
自分が如何に”井の中の蛙”状態なのか知れる機会をくれる人たちでもあります。

すごい人を見て感じるのはこんな感情じゃない?

【すごい人】のお陰で自分の心に火が灯り、意欲が湧いてくる?
それともなんて自分はダメなんだ…って思ってしまう?

【すごい人】のお陰で自分の心に火が灯り、意欲が湧いてくる
その人を目指して頑張るといいですね!
これは『モデリング』と言って、誰かを真似することで成長する、ということ。
憧れの芸能人を自分の理想としてモデリングする、ような感じです。

なんて自分はダメなんだ…
注意が必要なのは、「自分はダメなんだ…」と責めてしまう人。
こう考えてしまっては、よい方向に進みませんね。

人のことはしばらく置いといて、【人と比べずに自分と競争】してみませんか?

「自分はダメなんだ…」と責めてしまうなら、人のことを見るのを止めてみよう。とは言っても、急に切り替えができないかも知れないですね。
では、こういうふうに考えてみては?

「自分とあの人は登る山が違う」

NO.1にならなくてもいい、世界で一つのOnly one…SMAPも槇原さんもそう歌っていますよ。

”世界で一つだけの花”の歌詞を思い出してみてはいかがでしょうか。

そして…、たぶん気づいていないだろうけど…
『自分が思うよりもずっと、誰かにとってあなたは素晴らしい』んですよ。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。