『いい緊張感』を持ってるのが大事 | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力をメンタル面から最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

スポーツメンタルコーチ もり か緒里

『いい緊張感』を持ってるのが大事

メンタルコーチング 2021年07月05日

Last Updated on 2021-07-07 by kaorinco19

皆さんは、自分はにどんなメンタルが必要だと思われますか?
どんなメンタルがあれば、自分の目指すもの・なりたい自分になれるでしょうか?
コーチングを通してそのお手伝いをさせていだだきます。

コーチングでは脳の働き、脳科学の観点からもお伝えしています。

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里のプロフィールはこちら

緊張感が高まった状態で試合や試験に臨むのは大事です。

緊張し過ぎはよくありませんが、適度な いい緊張が必要なんです。
というのも、緊張は闘争心を生むから。

音声配信でもお話しています。
(アプリがなくても聴けるのでぜひ!)

緊張している状態のときは、交感神経(戦う神経)が優位です。
逆に緊張が解けている状態は、副交感神経(リラックス)が優位。

これから戦いに挑む、大事な局面を迎えるときには適度な緊張感を持っていたほうがいいですね!

当日の朝、自分の緊張状態が行き過ぎたいたり、足りない状態だとしたら。
ぜひ、いままでやってきた準備、道程を思い出してみてください。

もし、緊張しすぎていると感じたらこちら⇓

適度な いい緊張を保つには、事前準備はとても大切です。
毎日の稽古、練習、勉強など、自分のできることをやり込んでいきましょう。

そして当日、実力が発揮できますように。

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。