スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

「褒められると伸びるんです」は本当

メンタルコーチング 2020年03月26日

最終更新日

本日お伝えしたいことのまとめ

「僕(私)、褒められると伸びるんです」
周りの人が言っていたり、自分でもそう言ったことありませんか?
という私も若い頃、よく言っていました。 笑
特に新入社員や部署替えになった方は、よく口にするかもしれませんね。

この「褒められると伸びるんです」の裏には
「怒られても成長しないから、怒らないでね」とか
「褒めてくれるともっと頑張れるよ」と言った言葉があると思います。

一種の予防線とも言えるのではないでしょうか?

実際、怒ったり叱ったりするよりも、褒めたほうがグンと成長しますよね。
以前の記事で【「叱る」から「褒める」にシフトしよう】を書いたことがあります。
この中で、叱るよりも褒めたほうがパフォーマンスが上がる、という実験についても触れています。

どうして「叱る」から「褒める」にシフトしたほうが良いのか、
ぜひ↑の記事を読んでいただきたいです。

そもそも、褒められて嫌な人はいないと思うんです。
褒めると調子に乗る?→調子に乗せましょうよ。それで成長してくれるなら!

褒める、褒めて伸ばす人が増えればどうなりますか?
冒頭のように「僕(私)、褒められると伸びるんです」と言う人がいなくなります。
だって、褒めるのが当たり前だから!(余計な予防線を張らなくていい)
そんな社会になると素敵ですね。

仲間、先輩、後輩、上司、部下、同僚、親、子、先生、生徒…
みんなが褒めてニコニコしていたら…?
褒める方も褒められた方も、ハッピーホルモンである脳内物質セロトニンもアップ!

叱られて、厳しくされて伸びるタイプの人も中にはいるかもしれません。
自分を鼓舞してストイックに…。
否定は全くしませんし、それで成長できるのは羨ましいくらいです。

本日お伝えしたいことのまとめ

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。