「祈り」による効果はあるんです。 | スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力・魅力を最大限引き出します|香川|高松市

スポーツメンタルコーチ・もり か緒里|あなたの能力を最大限引き出す|香川

癒しの占星スポーツメンタルコーチ もり か緒里

「祈り」による効果はあるんです。

メンタルコーチング 2021年01月12日

Last Updated on 2021-01-12 by kaorinco19

香川県高松市
スポーツメンタルコーチ もり か緒里 のプロフィールはこちら

「困ったときの神頼み…」ではありませんが、試験や試合前の願掛けや病気回復のお祈り・お参りをする人も多いですね。

『祈り』を捧げるこの行為、効果がある、科学的根拠などはっきりしたものはありません。偶然上手くいった…と深く考えない人もいるでしょう。

しかし、下記のような興味深い実験結果があります。

1.心臓病患者393人をA、Bのグループに分け、Aグループだけに他の人から祈りを送ってもらう。→祈りを送ってもらったグループの病状悪化が少なかった。

2.患者1000人をA、Bのグループに分け、Aグループだけに他の人から祈りを送ってもらう。→祈りを送ってもらったグループは10%回復が早かった。

3.65歳以上の4000人をA、Bのグループに分け、Aグループは自ら毎日祈りを捧げている。→祈りを捧げているグループは長生きの人が多かった。

これらの実験の結果から、偶然という一言では片付けるのは惜しい、『祈り』により良い効果が得られています。

『人から祈ってもらう』『自ら祈る』どちらも効果があるということも。

(ちなみに、上記の1.2.の実験で「他の人から祈ってもらう」の「他の人」とは患者とは面識や関係のない、不特定多数からの祈りです。)

自分のことを自ら祈ることは簡単にできますね。(やろうと思えば)
人から祈ってもらうことができれば百人力ですね。

人から祈ってもらう…とは、応援してもらうことです。

人から祈ってもらう、応援してもらう…には、どんな人になればいいでしょうか?

どんな選手が、どんなチームが人から応援してもらえるでしょうか?

お読みいただいてありがとうございます。
コーチング受付中です。お申し込み、お問い合わせはこちらまで。